秋吉内科‎ > ‎

往診、訪問診療

是非ご覧ください。





当院は平成24年6月より、機能強化型在宅支援診療所として往診、訪問看護を行っております。

また当医療法人は、ショートステイこもれびを有しており、ターミナルケア及び、家族の介護疲れ、ちょっとしたことでの利用が可能です。
もちろんこのショートステイには職員が24時間常駐しており、24時間の対応が可能です。
またケアマネージャーが常駐しており、ご相談があればいつでも応じる事ができます。
これにより、一般的な在宅医療よりも家族の精神的、肉体的負担はかなり軽減できると思われます。
ご気軽にご相談ください。

当法人は平成25年に、20床のショートステイこもれびを設立しました。
在宅の患者さんのちょっとした状態に対応できるようになりました。一泊の滞在より、比較的長期の滞在も可能です。
私たちは、このショートステイこもれびを起点として、在宅医療を行い、癌の末期(ターミナル)の方も同施設で看取っております。また、在宅医療で、家族の方の介護(看護)疲れにも対応できるようになりました。

                                       平成27年2月21日 更新